フレンチブルドッグ専門犬舎Wood2は、ブリーダー歴40年の知識と経験をもとに、良血統で品質の高い子犬をご提供いたしております。

FRENCH BULLDOG IS UNBEARABLY LOVELY

犬舎情報

HOME > 犬舎情報
犬舎の概要

フレンチブルドッグ専門犬舎
Wood2は、ブリーダー歴40年の知識と経験をもとに、良血統で品質の高い子犬をご提供いたしております。

事業者名 WOOD2
資格等
nintei touroku
家庭動物販売士3級 動物取扱業登録証
責任者 林鋭
所在地 大阪府東大阪市川田2-23-23
TEL 0729-63-5123
FAX 0729-63-5123
E-mail info@wood2.jp
MAP

大きな地図で見る

お車でお越しの際は阪神高速中野出口で降りてください。
地下鉄でお越しの際は中央線の吉田駅にて下車してください。
JRでお越しの際は学研都市線の住道駅にて下車してください。
詳しくはお電話ください。
ブリーダーポリシー

 WOOD2のオーナーってどんな人?
WOOD2犬舎は生駒山の麓、東大阪市にあります。先代(現オーナーの父)はペキニーズに始まりブルドッグ、パグ、シーズー等、約50年間犬のブリーディングをしてまいりました。その父の影響を受けた現在のオーナーももちろん犬が大好き。特に、鼻ベチャ犬には目がありません。フレンチブルドッグとの出会いは、今から16,7年前のドッグショーでした。当時はブリンドルが主流で、その見事な鼻ベチャぶりと、がっしりとしたボディーにすっかり魅了されてしまいました。そして、今、大きな頭にショートボディーという理想のフレンチブルドッグの作出を目指してがんばっております。当犬舎には、フレンチブルドッグ、パグ、ボストンテリア、ペキニーズやブルドッグといった鼻ベチャ犬を主流に、トイプードル、ミニチュアダックス、イタリアングレイハウンドといった、かっこいい犬もいます。どの犬種も健康で高品質の子犬をできるだけ多くの皆様に家族として迎え入れていただこうと、毎日努力しています。

このWOOD2、どうしてこの犬舎号になったのでしょうか?
WOOD2ではメール対応はもちろん、わんちゃんの食器洗いに至るまで、家族ですべての業務を行っています。私たちの苗字は「林」。「木」が二つ。「wood(ウッド)2(ツー)」となったわけです。犬舎号に込められた思いは、「犬、人すべてを含めた家族一人ひとりのつながり」。今日もパパ犬、ママ犬は元気に犬舎中を走り回っています。これもこのつながりを感じているからこそ。そして、このつながりの中から、今日も子犬はすくすく育っています。

犬舎の経歴

2006年 4月1日 家庭動物販売士3級〈全国ペット小売業協会 家庭動物販売士認定委員会)第3060452号
2006年 6月1日 動物取り扱い業として登録、大阪府登録第 6-1 号
------ ------
ページのTOPへ
Copyright (C) 2007 WOOD2. All Rights Reserved.